###_DCMS_PAGE_NAME_###Case of Bath

母屋下がり梁欠き対応ユニットバス  
Case of Bath

住宅3階のバスルームリフォーム

築40年程度の鉄筋住宅の3階のお風呂のリフォームです。

浴室の形状が非常に複雑でした。

在来工法でリフォームするのは簡単ですが、住宅の3階でお風呂からの漏水が心配なため、ユニットバス構造システムでの施工を希望されました。

元請建築会社様:小金建工株式会社 
             葛飾区地元密着の建設会社     http://kogane.s5.valueserver.jp/
            



 

お客様のご要望

住宅の3階にあるお風呂なので水漏れの心配なしにリフォームしたい。

安全で使いやすいバスルームにしたい。
冬場の寒さを何とかしたい。

フリーバスが選ばれた理由

小金建工株式会社様より依頼いただきました。リフォーム前は、在来工法で浴室が作られていました。
大きさ 形が既製品のユニットバスでは対応が難しく、
天井の形状があまりにも複雑で、対応可能なメーカーが皆無だった。

施工写真

母屋下がり梁欠き対応ユニットバス 母屋下がり梁欠き対応ユニットバス 母屋下がり梁欠き対応ユニットバス
洗面室を広げ、使いやすさをUPしました。 浴室入り口ドアは、一枚引き戸です。当初は折れ戸がご希望でしたが、入り口上部にすぐ梁があり折れ戸では梁にぶつかりドアの開閉が不可能なので引き戸に変更しました。引き戸のサイズも特注サイズです。 床は、LIXIL社のサーモタイルを採用し、冬場の足裏のヒンヤリ感を解消しました。
窓も内窓を取り付け2重サッシにしました。熱が一番逃げる窓対策もしっかり行いました。
母屋下がり梁欠き対応ユニットバス 母屋下がり梁欠き対応ユニットバス 母屋下がり梁欠き対応ユニットバス
シャワー水栓は、吐水とシャワーの切り替えはタッチ式を採用しました。TOTO TMN40シリーズ。 浴槽の天井の高さはたっぷり確保しました。 天井の大きな梁と斜め天井に合わせて、ユニットバスの天井を施工しました。
母屋下がり梁欠き対応ユニットバス  防水パン搬入 母屋下がり梁欠き対応ユニットバス
浴槽は、お施主様のお好きなピンク。材質は、人造大理石です。  オーダーメイドユニットバスの防水パンを搬入中です。  解体時の様子です。

お客様の声

ユニットバスでこの様な複雑な形状に対応できるのには驚きました。
きれいに仕上げてくれてありがとうございました。

担当社員のコメント

デザイン担当者:服部 梨枝子

最初の現場調査の際の感想は、「良くぞ、このような複雑で使いずらい浴室を設計で来るものだ。」というビックリなものでした。

「住宅の3階にある浴槽なので、既存の解体後は、漏水対策のためユニットバス構造で行いたい。」という希望が、お施主様、建設会社様にもあり、弊社に現場調査の上、対応が可能かの判断を仰ぎたいとのことでした。

フルオーダーのユニットバス製作は、私たちの得意分野であり、他にはできないことも出来る。と自負しております。だから、対応可能の返答をし、ご縁をいただくことに・・・・・

しかし、解体後の現場の凄まじさは想像を絶するものでした。

「誰もやれないから僕がやる。」精神で何とかきれいに仕上げることが出来ました。

これも、小金建工さんの多大な協力があり、弊社の職人も仕事が大変やり易かったと感謝しておりました。
現場形状は頑固で複雑でしたが、「お互いさま」の空気が一杯でいい仕事が出来たと思っております。

ありがとうございました。


私たちフリーバス企画は、住宅の中にバスルーム空間を通じて
ワクワクドキドキ空間をお届けしています
最近は、既製品のユニットバスを標準採用する住宅がほぼ100%です。

バスルームにこだわるお客様に提案する場合、タイルや天然石の知識、それらの納まりがどの様になるか。お客様の要望する設備機器や素材が、バスルーム(浴室)で仕様が可能か?安全性はどうか?最終的にトータル的に美しいバスルーム(浴室)を完成できるか?この様なバスルームコーディネーターと言うべき提案が出来る人間が非常に少なくなっています。

我々、フリーバス企画のスタッフは、豊富な現場経験、商品知識により評価されご採用いただきました。

 

 

お問い合せ

当社へのお問合せは、電話かFAX、または下記お問合せフォームにてお寄せください。
ご入力いただいた情報は、お問合せ内容へのご回答の目的のみに利用いたします。
 工務店様・建築業者様などの法人の方はこちらから 
バスルームを快適にしたい個人の方はこちらフリーバス企画お問合せ
フリーバス企画ショールーム予約バスルームを快適にしたい個人の方はこちら
 
お急ぎ方、入力の方法がわからない方はお電話にてお問合せください。
  • お電話でのご依頼・お問い合わせは
  • TEL:044-788-7160
  • 営業時間 9:00~19:00 定休 水曜
  • FAXでのご依頼・お問い合わせは
  • FAX:044-788-6685

その他施工事例