【和風】十和田石 天然石の浴槽

温泉旅館の雰囲気が漂う浴室

形態
一戸建て
施工地
栃木県

温泉旅館の雰囲気が漂う浴室

浴槽はヒノキの框、内部は十和田石で仕上げました。

お客様のご要望

坪庭を眺めながら、温泉に入りたい。
かけ流し風の温泉が流れ出る吐水口を設置したい。

フリーバス企画が選ばれた理由

施工実績が豊富。
オーダーメイドの浴室を製作して20年の実績がある。
完成イメージをCGで確認できる。

設計・デザインのポイント

お客様が1番こだわった浴槽です。
お客様が1番こだわった浴槽です。
浴槽に浸かりながら坪庭を眺めるためのステップと窓側の1段低くなった框が特徴です。
框は、天然ヒノキ材を使い、浴槽の中は、天然十和田石を使用しています。
浴槽にお湯が溜まると、十和田石は綺麗なエメラルドグリーンに見えます。
浴槽の大きさは、外寸で2380×1600mmもあります。

温泉かけ流しの吐水口は、天然十和田石で製作しています。
温泉かけ流しの吐水口は、天然十和田石で製作しています。
スペース一杯の浴槽を入れ込むため浴室の形状を工夫し、躯体のデットスペースを利用しています。
吐水口の下のカウンターは、十和田石です。
湯けむりで煙っているので画像が曇って見えます。

吐水口のバルブは、黒い御影石のカウンタの左側に設けました。
吐水口のバルブは、黒い御影石のカウンタの左側に設けました。
壁は、天然石調のタイルを使用しています。

坪庭が良く見えるよう、お客様のご要望で窓は低く取り付けました。
坪庭が良く見えるよう、お客様のご要望で窓は低く取り付けました。
窓側の浴槽の上部も低くなるように設計しています。

浴槽と窓の間には、隙間を設けてあふれたお湯を排水できるようにしています。
浴槽と窓の間には、隙間を設けてあふれたお湯を排水できるようにしています。
清掃用の蛇口が見えます。

ドアは、アルミ框の開き戸です。
ドアは、アルミ框の開き戸です。
フロストの強化ガラスをはめ込みプライバシーを確保しました。

担当社員のコメント

服部 梨枝子

「坪庭を眺めながら温泉を楽しみたい。」お客様のご要望があり、浴槽のステップに座りながら坪庭を眺められるように工夫をしました。
浴槽が2400×1600mmと大きく、搬入・設置に苦労しましたが無事終了しました。
十和田石の浴槽は、お湯が入るとエメラルドグリーンに変わりとても綺麗です。
また、十和田石で作った吐水口から流れ出る温泉は、雰囲気たっぷり。
お客様に喜んでいただきとてもよかったです。