我が家の秘湯

我が家の秘湯
自宅にいながら、温泉気分

こだわり抜いた我が家のお風呂は、まるで高級旅館にある離れのお風呂。
天然の檜を贅沢に使用し、自然素材の心地よい香りが漂うバスルームは、日本人の心を本能的にリラックスさせてくれます。

そっと瞳を閉じて、流れ出るお湯の音に耳を傾けながら、日常を忘れて、ゆったりとした時の流れをお楽しみください。

施工イメージ

東京都江戸川区 鈴木美智子様邸

水に濡れても滑る危険性が少なく、多孔質の石なのでひんやり感も他の天然石に比べてあまり感じません。
十和田石で作り、笠木をヒバ材で作成しました。

価格帯

浴槽 + 天然木の吐水口
980,000円
※消費税、送料、施工費は別途となります。
※1400×750の規格商品の場合の金額です。
※サイズ変更に関しては、別途お見積もりいたします。

ブランドストーリー

究極のプライベート空間でくつろぐ
「我が家の秘湯」を使った生活ストーリー

お気に入りの本とお酒をお風呂に持ち込んで
おこもり美容をする癒しの休日

仕事で忙しい日は、急いでシャワーを浴びて済ませる日々。
ゆっくりと時間がとれる週末は、半身浴をしながら、その日の気分で読みたい本を一冊選んで、特別にシャンパンを一杯持ち込む。
半身浴で、体もこころも芯まで温まったら、良い香りがするお気に入りのボディクリームで仕上げて、今日は一日中ゆっくり過ごそう!
侘 〜我が家の秘湯〜

昼から日本酒を片手に、お家で温泉気分を味わおう

仕事もプライベートも忙しなく過ぎる日々に抗いながら、長らく過ごした大都会を窓から眺める。
極上の我が家の秘湯で、ざぶんと風呂に入れば、ふと、我に帰る時間ができる。
そうだ、今日は休日。昼から日本酒を片手に、思う存分リラックスして、温泉旅館にきた気分を味わおう。
天然檜の縁に座り、湯が流れる音を感じながら贅沢なひとときに浸る。
侘 〜我が家の秘湯〜

キャンドルの暖かな光に包まれながら、極上の癒し時間を過ごす

ふたりの子供を持つ母として、妻として、家事育児に追われて、自分の時間は皆無。
子供が寝た後にこっそり抜け出して、ひとりでゆっくり過ごす、唯一の自分時間。
普段は子供の遊び場になっている、我が家のお風呂だけど、
明かりを消して、揺らめくキャンドルの炎をボーッと眺めながら、肩までしっかり浸かるこの時が極上のひととき。
侘 〜我が家の秘湯〜

キャラクター紹介

まみさん(42歳)
独身時代は美容にかなりお金をかけていたが、今は仕事もプライベートも忙しく、あまり美容時間を取れていない。
仕事:金融関係の事務。趣味:韓国ドラマ鑑賞・韓国コスメのお取り寄せ・海外旅行。
まみさん キャラクター紹介
あやこさん(42歳)
体を動かす事は好きだが、仕事がかなり忙しく、ジムも行けていない。毎晩夫との晩酌が至福の時間。
仕事:IT系企業でマーケティング部署の管理職。趣味:ヨガ・ランニング・ライブ・ブログを書く事。
あやこさん キャラクター紹介
みわさん(42歳)
大学卒業後、新卒で入った会社で出会った人と社内結婚。結婚を機に専業主婦に。二人の子持ち(男の子)で、家事育児で忙しく、自分のことは後回し。若い頃は読者モデルをしたり、近所でも噂の美人妻だったが、四十代をすぎた辺りから運動不足で体型の崩れが気になっている。
仕事:専業主婦 趣味:料理とお菓子作り・愛犬の散歩
みわさん キャラクター紹介

関連記事

新着施工事例

  1. 築35年マンションを劇的リフォーム。カラフルなライトが楽しいオーダーメイドユニットバスで創るバスルーム空間。

  2. 北の国の純和風バスルーム 北海道根室市の新築オーダーバスルーム

  3. 明るい粋な侘びの世界を楽しむ浴室 横浜市金沢区に建築した離れ家

  4. ちょっと贅沢な東京港区六本木マンションのお風呂リフォーム

  5. 天空の和風浴室空間 東京銀座タワーマンション17階改修工事

最近の記事

  1. ユニットバスってなに?ユニットバスの歴史から、様々な種類のユニットバスについてご紹介

  2. 【事例紹介】柔らかい浴槽(ソフトタブ)の採用事例

  3. 【事例紹介】イタリアから輸入したタイルで、高級で上質なワンランク上のバスルーム空間を作りました

  4. 日本のお風呂空間をもっとエレガントに

  5. 柔らか浴槽「ソフトバス」がデーリー東北様の記事にシニア世代に向けた安心で快適なお風呂として紹介されました