【和風】十和田石 天然石の浴槽

古都京都の和風浴室

形態
一戸建て
施工地
京都府

古都京都の和風浴室

京都町屋の改修工事での御採用です。
築70年以上の木造住宅の2階に浴室を設ける計画です。
設計士、建築家と相談し、浴室の重量を出来るだけ軽くする方法を考えました。

お客様のご要望

築70年以上の古い住宅の2階に浴室を設けることが不安でした。
天然の十和田石を浴槽に採用し、出来るだけ浴室(ユニットバス)の重量を軽くし、自分たちのこだわりを実現すること。
浴室が2階設置なので、漏水対策をしっかり施したい。

フリーバス企画「SPA LEVANTE」が選ばれた理由

今現場はお施主様の意向で、フリーバス企画の製品は、お施主様支給となりました。
設計士、建築会社様との打ち合わせも、京都でしっかりと行って頂きました。
フリーバスの「オーダーメイドユニットバスを提供して20年」という実績が、安心感を持っていただけた理由です。

設計・デザインのポイント

洗面室の雰囲気も浴室に合わせてコーディネートしました。洗面室の床の仕上げ材は、天然大理石です。浴室と雰囲気がぴったりの色合いです。洗面室の雰囲気も浴室に合わせてコーディネートしました。
洗面室の床の仕上げ材は、天然大理石です。
浴室と雰囲気がぴったりの色合いです。

浴室のドアは、止水性能や機密性能を考えて、アルミ製のドアを採用しました。ガラスは、あえて透明にして、広がりを感じるようにしました。機能とデザインそしてコストがマッチした高級アルミ框ドアです。浴室のドアは、止水性能や機密性能を考えて、アルミ製のドアを採用しました。
ガラスは、あえて透明にして、広がりを感じるようにしました。
機能とデザインそしてコストがマッチした高級アルミ框ドアです。

こだわりポイントNO.1の浴槽がちらっと見えます。浴槽の天然檜框と洗面化粧台のとてもよくマッチしています。こだわりポイントNO.1の浴槽がちらっと見えます。
浴槽の天然檜框と洗面化粧台のとてもよくマッチしています。

今浴室の中で一番こだわった箇所が浴槽です。 浴槽の内部には、天然の十和田石を貼り、框には天然のヒノキ材を用いています。特殊な防水パンに、天然石等の素材を貼ります。だから、水漏れの心配がありません。今浴室の中で一番こだわった箇所が浴槽です。
浴槽の内部には、天然の十和田石を貼り、框には天然のヒノキ材を用いています。
特殊な防水パンに、天然石等の素材を貼ります。
だから、水漏れの心配がありません。

壁は、アイカ社のバスパネルを使用し、浴室(ユニットバス)の軽量化を実現しました。壁は、アイカ社のバスパネルを使用し、浴室(ユニットバス)の軽量化を実現しました。

床は、バスルーム用の特殊なシートを採用しましたひんやり感もあまり感じなく快適です。床は、バスルーム用の特殊なシートを採用しましたひんやり感もあまり感じなく快適です。
壁上部に見えるのは窓です。

担当社員のコメント

神 俊行

京都町屋の改修住宅のオーダーメイドのユニットバスです。
京都の雰囲気、落ち着いた印象のバスルームが完成しました。
全体のコーディネートは、お施主様が決めらました。
お施主様の人柄が感じられる落ち着いた、センスの良いバスルームに仕上がりました。

バスルームにこだわるお客様に提案する場合、
タイルや天然石の知識、それらの納まりがどの様になるか?
お客様の要望する設備機器や素材が、バスルーム(浴室)で仕様が可能か?
安全性はどうか?
最終的にトータル的に美しいバスルーム(浴室)を完成できるか?

この様なバスルームコーディネーターと言うべき提案が出来る人間が非常に少なくなっています。

我々、フリーバス企画のスタッフは、豊富な現場経験、商品知識を有しております。
ちょっとした提案が、お客様のバスタイムを至極のものにすることがあります。

私たちも、新しくチャレンジする態度を忘れず、お客様の満足する「創作バスルームシステム」を作り続けたいと思います。

毎日繰り返す入浴タイム。
ご家族にとって、楽しく、安全な空間になるよう私たちも日々勉強です。
そして、バスルーム空間が一番の場所と喜んでいただけるよう頑張ります。

「日本のお風呂空間を幸せ空間に!」私たちの願いの一つです。

これからも、オンリーワンのバスルームスタイル創りに頑張ります。
私たちの仕事は、ワクワク楽しいバスルーム空間を創ることです。