変形のバスルーム

階段下のバスルームをリフォーム

形態
一戸建て
施工地
東京都足立区

階段下のバスルームをリフォーム

東京都足立区 築40年の一戸建て住宅のバスルーム(浴室と洗面室)のリフォームです。
浴室のリフォームは、一度も行っていないにも関わらず、とても清潔にお使いでした。
時代を感じる浴室で、階段下に浴室があります。
浴槽は、今ではあまり見なくなったステンレス製の浴槽です。
しかも小さい。W900mmしかありません。
リフォーム後、明るい清潔な感じのする空間に生まれ変わりました。

お客様のご要望

ユニットバスは、嫌だ。
(どこの業者に相談しても、間取りを変更しユニットバスに入れ替える提案しかしてくれない)
明るい清潔な空間にしたい。
浴槽を大きく材質も変えたい。
入り口の段差を解消したい。
洗面室も、浴室にイメージを合わせて改修したい。
同時に洗面化粧台の交換。
暗いので照明を交換したい。
ガス給湯器の交換。

フリーバスが選ばれた理由

水回り工事に精通し20年の実績がある。
ユニットバス以外の選択肢を示してくれた。
スタッフ、職人の顔がHPで確認でき、安心できた。
日中はお仕事で留守にするので、合鍵を預かり工事を進めました。

設計・デザインのポイント

リフォーム前

階段下なので天井が斜めになっています。階段下なので天井が斜めになっています。
既製品のユニットバスでは、対応不可です。
ユニットバスを採用するには、大幅な間取り変更が必要となります。
天井部分にはタイルが貼ってます。
浴槽もW900mmのステンレス製です。

窓の部分もちょっと複雑です。窓の部分もちょっと複雑です。
何故このような形状になったのかは、お客様も不明なご様子。

入り口の段差は、250mmもありました入り口の段差は、250mmもありました。
お風呂に入るのが、ちょっと怖いくらいです。
折れ戸も大分傷んでスムーズに開閉が出来ませんでした。
写真奥に見える洗面化粧台も、かなり痛々しい。

イルは、お客様のご要望通り壁は大理石調、床はヒンヤリしないサーモタイルを採用しました。タイルは、お客様のご要望通り壁は大理石調、床はヒンヤリしないサーモタイルを採用しました。
斜め天井は、塗装仕上げです。
明るい清潔感のある浴室になりました。

窓の部分も既存サッシに合わせて施工しました。窓の部分も既存サッシに合わせて施工しました。

浴槽は、W1100mmの人工大理石浴槽に入れ替えました。浴槽は、W1100mmの人工大理石浴槽に入れ替えました。
以前は、ステンレス製のW900mmの浴槽でした。
安全のためのニギリバーを設置しました。

排水口は、位置を移動し流れを良くしました。排水口は、位置を移動し流れを良くしました。
ヘアーキャッチャーを排水口に入れ清掃性もアップしています。

洗面室と浴室の床の段差は、250mmから50mmに。 width=洗面室と浴室の床の段差は、250mmから50mmに。
ドアの高さも、1650mmから1800mmとし機能性・開放感をアップしました。
洗面室の床の仕上げは、サーモタイル内装用です。
洗面化粧台も新しく交換し、壁には鏡収納を設置し、収納力アップです。

給湯器のリモコンも、お客様のご要望があり操作しやすい位置に移動しました。給湯器のリモコンも、お客様のご要望があり操作しやすい位置に移動しました。

お客様の声

ハウスルーム、洗面室の雰囲気がガラリと変わりました。
入浴がとても楽しみになりました。
とても満足しています。

良い点は、デザイン性がUP、段差がなくなりバリアフリーになりました。
また、携わった職人の方々の丁寧な仕事です。

悪い点は、施工費がやや高めだったことです。

担当社員のコメント

服部 梨枝子

コンパクトな浴室を機能性、デザイン性をアップしお客様のご要望をかなえることが出来たと思っております。
安全性の面も床の段差を低く抑え、天井からのタイルの落防止するため塗装で仕上げました。
入浴が楽しみになって本当に良かったと思います。
工事中ご迷惑をおかけしました。
ありがとうございました。