シャワーだけじゃダメ!夏バテ防止に効くお風呂の温度や入浴時間をご紹介

夏バテ防止には入浴が効果的?

いやぁ、暑い日が続きますね。
昼間の疲れがなかなか抜けないとお困りの方へ。

暑いからと言って、夜、シャワーだけで済ませていませんか?
シャワーを浴びただけでは疲労は解消しません。

お風呂に浸かると、疲労回復につながります。
お風呂にゆったり浸かりましょう。

お風呂の効果について

お風呂の効果について

お風呂の効果について

お風呂に浸かることで、3つの大きな効果が考えられます。

1.温熱効果
お湯につかって身体が芯から温まると、全身の血めぐりがよくなります。
発汗が促されて、疲れもすっきりです。
40℃程度のお湯に20分くらい浸かるのがベストです。

2.浮力効果
お湯に浸かると浮力により、体重が陸上の10分の1に。
体重による体幹への負担が軽減され、筋肉の疲れが解消します。

3.静水圧効果
お湯に首まで浸かっていると体全体に掛かる圧力はなんと500Kg以上。
体全体に均等に圧力がかかるので負担を感じることはありません。
実は、この静水圧のマッサージ効果は、下半身に溜まりがちな血液を
心臓に戻してくれるのです。

入浴は質の良い睡眠にも効果的

お湯に浸かる効果は、睡眠にも影響を及ぼします。
睡眠に入るとき、体温が下がることが知られています。
深い睡眠に入るためには、睡眠前に体感温度を上げておく必要があります。

睡眠に入る2時間前に入浴し、体感温度を上げておくと、暑い夏場でも熟睡できるかも…。
入浴時間は諸説いろいろありますが、
36~40℃程度のぬるいお湯に20~30分くらいが良いようです。

毎日入浴したくなる。そんなお風呂を作るならフリーバス企画へ

毎日入浴したくなる。そんなお風呂を作るならフリーバス企画へ

お気に入りのお風呂で毎日楽しい入浴を

入浴が面倒と感じてしまう時も、自分のお気に入りのお風呂なら気分は一気に変わります!
日本のお風呂空間もワクワクドキドキ空間に!
そして、日本のお風呂空間は幸せ空間になる。

お急ぎの方は、お電話でお問い合わせくださいね。
044-788-7160
年中無休で、知識豊富なスタッフが電話でご相談をお聞きします。

もしくは、メールでお問い合わせください。
24時間受付しています。
お問い合わせフォームはこちら

ご自身の理想のバスルームや、こんなことできる?といった相談など、お気軽にお問い合わせくださいね。

お客様一人一人のバスルーム空間を提供し続ける、フリーバス企画

浴室は、単に体を洗う場所だけではない、とフリーバス企画は考えています。

心身共に健康を維持するための大切な場所であるはずです。

だから、私たちフリーバス企画は、
お客様一人一人のバスルーム空間を提供し続けたいと思っています。

関連記事

新着施工事例

  1. 車椅子ユーザーの方もご家族で一緒に楽しく入浴できるデザインバスルーム

  2. 高層マンションのシャワー付き岩盤浴ルーム

  3. 漆喰職人さんも参加した築100年の戸建て住宅のお風呂リフォーム

  4. 自宅で楽しむ、ぬくもりいっぱいの天然木造りのお風呂(ユニットバス)

  5. ホテルのスイートルームのような円形ジェットバスのラグジュアリーバスルーム

最近のブログ記事

  1. フレームレスガラスドア

  2. オーダーメイドユニットバスを頼むなら納得のフリーバス企画へ!

  3. 本物そっくり!高クオリティのフリーバス企画CGデザイン

  4. フリーバス企画自慢の「新宿御苑ショールーム」

  5. 自宅で岩盤浴